関西国際空港のカウンターから受け渡しができる|wifiレンタル

wifiレンタル方法

wifi

海外出立当日、関西国際空港に到着してからwifiルーターのレンタルを利用したいと思ったことがある人も多いのではないでしょうか。急な出張が入ったり、忙しくてwifiのレンタルを申し込むのを忘れていたりと、急にルーターが必要となることもあります。そんな時に便利なのが、wifiのルーターレンタルサービスです。関西国際空港の様な大きな空港であれば、当日でも出立の3時間前までに申しこめば、空港で受け取ることができるという業者もあります。インターネット上で簡単に申し込むことができるので、当日になってしまったからといって諦めずに、申し込んでみましょう。渡航先でwifiのレンタルサービスを利用できる場合もありますが、日本語が通じないので申し込みにも一苦労だったり、意思の疎通がはかれずに高い金額を請求されるということも考えられます。渡航先で嫌な思いをすれば、旅の思い出が台無しになってしまうので、日本国内のwifiレンタルサービスを利用しましょう。
近年は海外のwifiレンタルサービスを行う業者が増え、料金もどんどん安くなっています。渡航先の国や使用する人数によっては、SINカードやプリペイドケータイを使用するより安い場合もあるので、料金を見比べてみて利用しましょう。
関西国際空港でwifiのルーターを受け取って海外に向かった場合、帰国時に同じ場所に返却すれば済みます。自宅から宅配便で返却することもできますが、せっかく関西国際空港を利用するのであれば、空港カウンターの受け渡しサービスを利用しましょう。

タブレット

空港レンタルのメリット

wifiのレンタルを申し込むと、当日に関西国際空港で受け取ることが出来ます。受け取りは当日になりますが、申し込みは前日までに済ませておきましょう。関西国際空港だけでなく、全国の主要な空港で当日ルーターを受け取ることが出来ます。

スマホ

安全でお得にネット利用

wifiをレンタルするメリットは、後から高額料金を請求される心配が無いという点です。関西国際空港で当日受け取りできるのも、手間が省けて便利です。国によっては現地でルーターを購入する方が得な場合もあるので、値段を調べておきましょう。

ワイファイ

スマホを海外で快適利用

日常生活に欠かせないスマホは、海外旅行でも広く活躍してくれる便利なアイテムです。関西国際空港では無料でwifiを利用できますが、インターネット環境すらない国もあります。快適にスマホを利用したい人は、レンタルルーターを利用しましょう。